最新情報

サッカーでのケガ予防に有効なアイテムがあります。

フォームローラーです。

JFAも推奨しています。
U-23日本代表も活用していました。

これは、本当に手軽にできて効果が高いアイテムです。

普通のものと、電動がありますが、

電動がおすすめです。

活用方法はYouTubeなどでたくさん紹介されていますので参考にしてみてください。

プラスαサッカー選手向けに良いポイントがあり、これは、いずれ当院でもYouTubeにアップして紹介する予定です。

みなさん、どこまで上に向けますか?

それって、ちゃんと上を向けていますか?

目だけが上を向いていて、視線が上を向いているからといって、ちゃんと顔が上を向いているとは限りません。


【鼻先】を基準にしてください。

鼻先がちゃんと上を向けていれば、首の可動域は正常ですが、

【NG】
鼻先が45度以下であれば、頸部の可動域制限が強いです。

首コリや肩こり、筋緊張性の頭痛を惹起する可能性があります。


よく、交通事故のむち打ち症の方やその後遺症で悩まれている方に多い症状です。

当院では、頚椎を整える施術や胸郭を広げる施術をすることで改善に導いています。

お困りの方は、ご相談下さい。

詳細

夜間急患の応急処置

ご近所さんで、転倒して手首を負傷。
しばらく様子を見ていたが、だんだん腫れと痛みが強くなり、夜間に連絡を受け、急遽応急処置をすることになりました。

骨折の疑いがあり、ご本人のかかりつけ医へ翌日バトンタッチしました。

担当の先生からは、当院でのギプス固定のままで大丈夫なので、2週間安静固定となりました。

早期回復されることをお祈りいたします。

手を着いて骨折すると、特徴的な骨のズレ方をします。

夜間などは応急処置で整復(骨をもとに戻す操作)をして、翌日、専門医で精密検査を受けてもらいます。

整復の際、エコーで丁寧に観察して、ズレを確認して、ズレにあわせて整えます。

転ぶときは、柔道の受身がとれたらよいのですが、ちゃんと身に付いていないととっさの時はできませんね。


今度、骨折予防講習会を開催して、少しでも骨折を回避してもらえる方法をお伝えします。

交通事故によるむち打ち損傷では、

首の芯の痛みを訴えるケースが多いです。

では、首の芯とはどこでしょう?
頚髄という神経の束の場合もあれば、
それから枝分かれした末梢神経の場合もあれば、
椎間関節(ついかんかんせつ)という首の骨同士の連結部分が原因になっていることがあります。

そのような場合、椎間関節の可動性をスムーズにさせる施術を行うと、スッキリ痛みが抜けることがあります。

お困りの方は、ご相談ください。

詳細

本サイト内の「メニュー」が表示されなくなりました。

先ほど、ご指摘の電話を頂いて、調べてみたらわかりました。

Googleマイビジネスの仕様変更により、
サービス・メニュー機能の利用可能なビジネスカテゴリに変更があったとのことです。

そのため、当院のメニューを詳しく知りたい方は、以下の「詳細」をクリック下さい。

詳細

ジョーンズ骨折予防固定具


サッカー少年の足の骨折を食い止めました。

ポリキャストという種類の固定具です。

60度以上の熱で柔らかくなり、患部の形状に合わせて形成して固まるまでしばらく包帯で固定しておけば完成です。

今回は、他の固定具ではなかなか痛みが引かなかったのが、これで歩行痛はなくなり、10日ほどで外せるようになりました。

ジョーンズ骨折は、いざヒビが入ってしまうと治りがとても遅い部位の骨折です。そのため手術でボルト固定される場合もあります。


今回は、幸いヒビが入る前に止めることができました。よかったよかった!


ポリキャストは、現在では3Dプリンタの形成材料にも使...

詳細

交通事故によるむち打ち損傷は、甘くみてはいけない。


むち打ち症の症状のひとつに内耳損傷というものがあります。事故の衝撃で外傷性耳石器機能不全を発症し、頭位性めまい、動くものを注視する能力の低下、後頭部から頸部にかけての症状が出ます。

「脳幹、内耳損傷とめまい 脊椎脊髄11:917-9,1998」によると、

時速4キロ~10キロの追突実験で、頭部に5G以上の加速度が加わる可能性が示唆され、それにより耳石器が障害を受け、めまいが生じる可能性があるとのことです。
 
たった時速4キロから10キロの徐行運転での追突事故でも、実際に、めまい、後頭部痛、集中力低下、平衡機能障害を発症している...

詳細

それ本当に四十肩・五十肩?
本当に肩こり?

というテーマで今回も記事を書きます。

単に四十肩や五十肩だと思っていて、しばらく様子を見ていた。しかし、なかなか良くならずに来院されて、エコー検査をしてみたら石灰(カルシウム)が溜まっていた。ということはよくあります。(画像参照)

肩の痛みは、単に肩こりや四十肩・五十肩だけではなく、腱板断裂や石灰沈着もありますので、要注意です。


クチコミ

2 年前
ぎっくり腰をやってから、車の運転中に腰に痛みが出て困っていたが、こちらで骨盤矯正や先生の治療をしてからはとても楽になりました。 運転時の姿勢や座席の調整など細かく教えていただき感謝です。 場所も買い物のついでなどに立ち寄りやすく、通いやすいです。
- Y O
4 年前
肩の痛み、首回りの倦怠感があり、ピアシティ整骨院で治療してもらいました。 治療後は、痛みも倦怠感もとれ、とてもスッキリした気分です! 先生の問診や説明がとても丁寧で、安心して治療を受けられました。 また、整骨院とは思えないほど院内が清潔でキレイ、キッズルームまであってビックリしました。 受付スタッフの方も、とても親切で好感が持てました。 また、通院したいと思います。
石原太郎
3 年前
親切、丁寧、確実に良くなる。
齊藤安兵衛

しっかりお身体と向き合い施術します

早く症状が改善するように、しっかりと身体の情報をひとつひとつ確認をしながら原因を探ります。痛みの出ているところが悪いところとは限りません。ちゃんと身体と向き合って的確な施術ができるように努めております。お一人お一人個室でお話をお伺いしますので、気になる症状はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 029-886-4607

住所

ルートを検索
日本
〒300-1152 茨城県
稲敷郡阿見町大字荒川本郷1339−84

営業時間

月:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
火:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
水:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
木:15時00分~20時00分
金:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
土:9時30分~13時00分
日:定休日
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。