最新情報

当院に置いてある砂のうは何に使うのでしょうか?


患者さんのリハビリのため
と思ったあなたは、

半分正解!(^O^)/


この砂のうは、
肩関節脱臼の整復のために使用します。


肩関節脱臼をしてしまった患者さんに、事前に血管損傷や神経損傷、骨折の合併などがないことを確認した上で、確定した場合は、応急処置として整復操作を行います。

教科書的には、いろいろな手技でやる方法がありますが、当院では、患者さんにうつぶせで寝てもらって、手首に重りをつるして、自然整復を待つか、優しく術者が指先で整復を誘導してあげると、患者さんの痛みが少なく、安全に整復ができるので、わたしは、この方法を採用し...

詳細
詳細

サッカー日本代表帯同ドクター
土肥美智子著

感想:
侍ブルーも身体のケアに高周波温熱治療器使っているんだ。
当院でもラジオスティムを活用しているけど、疲労取れ方も早いし、筋肉硬結も緩むのが早いからね。
最近の症例では、重度の足関節捻挫で、拘縮してしまってガチガチになった足関節の周囲靭帯やアキレス腱へのアプローチでも劇的ビフォーアフターだった。
今後も活用の幅が広がりそう。

帯同ドクターの仕事と選手との向き合い方について参考になりました。

おもしろかった話としては、

監督によって、代表選手の食事のテーブルが違うこと。

ハリルジャパンの時は
長テーブル
対面の選手としか話せず、隣同...

詳細
詳細

当院では、多くのサッカー選手を施術させてもらったり、サッカーチームに出向いてケガの予兆チェックやストレッチ教室を開催しております。

この度、ご縁をいただきまして、
東京ヴェルディの近藤直也選手が代表を務める、

DO SOCCER CLUB
(下の詳細ボタンよりリンクされます)

のスポンサーになりました。

選手のみなさんが、思い切りサッカーに打ち込めるように、ケガ予防や実際けがをしてしまった場合の早期回復のサポートをさせてもらいます。

詳細

10月19日(土)は、15:00~18:00までの受付となります。

都合により、この日のみ時間変更させていただきます。

お間違えのないようお願い致します。

今すぐ電話

10月の営業日について

10月は木曜日の午前は休診です。
午後のみの受付となります。
お間違えのないよう、お願い致します。

14日(体育の日)は休診です。

22日(即位の儀)は通常診療です。

足首のねんざでは、医学書上、前距腓靭帯の損傷が1番多いとのことですが、
わたしは、臨床上は、脛腓靭帯の損傷の方が多く遭遇します。

症状としては、しゃがみ動作がとても痛くなります。当院では、損傷部位確定のために、オリジナルの固定具を試してもらいます。

脛腓靭帯損傷の方は、それを入れると、痛みが減り、格段に歩きやすくなるのです。

別の言い方をすると、痛みがなく歩きやすくなるということは、それだけ患部に負担がかからなくなるので、その固定をしていれば、治りも早くなるということです。

足首をねんざしてしまって、脛腓靭帯を損傷すると、踏み込み・踏ん張りが効かなくなるので、後々のスポーツ復帰に...

詳細
詳細

交通事故による痛みの治りを左右することとは?

衝撃と慢性化は比例する?

前と後部座席ではどちらが重症になる?

車種によって重症になるものは?

男女差は?

年齢差は?

などなど?

みなさんはご存じですか?

以下のサイトで紹介いたしました。
「詳細」をクリックすると答えと解説があります。

詳細

高校野球岩手大会決勝
花巻東12-2大船渡

今大会最注目選手だった、大船渡高校の佐々木朗希投手が登板せずに、チーム敗退し甲子園出場を逃しました。

大船渡高校の監督さんが、佐々木投手の故障回避のため、そう判断したそうです。

時代の変化を感じました。

わたしは、平成の怪物、横浜高校松坂投手と同い年で、高3の夏に、TVの前で甲子園の準々決勝、延長17回を投げ切ったPL学園戦を見ていました。とんでもない精神力、身体能力をもっていて、同い年ながら本当にすごいやつがいるんだなぁと、ただただ感嘆していました。

松坂選手は、結果的に日本のプロ野球でも大リーグでも活躍出来て、いまだに現役を続けら...

詳細

誤診は丁寧な観察でゼロを目指すべし。

本日の患者さんは、土曜日から季肋部(肋骨の下)に鋭い痛みが出現。お腹の筋肉がけいれんを起こして、そのけいれんの度に、鋭い痛みが出るとの事。背中の痛みも合併して前後で強い痛みが出て寝ていられないとのこと。ここ数日痛み止めでごまかしていたけど、痛みが落ち着かずにご来院。

単に、筋肉・骨格の問題だけではなさそうです。

丁寧に問診・触診・動作診などなどを進めていくと、背中の一部に赤い斑点。湿疹のよう。

あれ?帯状疱疹?

痛みを訴えるエリアが肋間神経のラインだったこともあり、ヘルペスウイルスによる肋間神経痛の疑い大でした。

さっそく、近所の皮膚科さ...

詳細

クチコミ

1 年前
ぎっくり腰をやってから、車の運転中に腰に痛みが出て困っていたが、こちらで骨盤矯正や先生の治療をしてからはとても楽になりました。 運転時の姿勢や座席の調整など細かく教えていただき感謝です。 場所も買い物のついでなどに立ち寄りやすく、通いやすいです。
- Y O
3 年前
肩の痛み、首回りの倦怠感があり、ピアシティ整骨院で治療してもらいました。 治療後は、痛みも倦怠感もとれ、とてもスッキリした気分です! 先生の問診や説明がとても丁寧で、安心して治療を受けられました。 また、整骨院とは思えないほど院内が清潔でキレイ、キッズルームまであってビックリしました。 受付スタッフの方も、とても親切で好感が持てました。 また、通院したいと思います。
石原太郎
2 年前
親切、丁寧、確実に良くなる。
齊藤やっさん

しっかりお身体と向き合い施術します

早く症状が改善するように、しっかりと身体の情報をひとつひとつ確認をしながら原因を探ります。痛みの出ているところが悪いところとは限りません。ちゃんと身体と向き合って的確な施術ができるように努めております。お一人お一人個室でお話をお伺いしますので、気になる症状はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 029-886-4607

住所

ルートを検索
日本
〒300-1152 茨城県
稲敷郡阿見町大字荒川本郷1339−84

営業時間

月:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
火:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
水:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
木:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
金:9時30分~12時30分, 15時00分~20時00分
土:9時30分~13時00分
日:定休日
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。